2017-8-13 動画



・東京駅は巨大で、JRだけでも19のプラットフォームがある。
・日本では、新幹線の運転手になることは、大きな誇りである。
 試験を受けるだけでも、最低7年間、在来線での運転経験が必要。

・新幹線の車両は16両あり、一度に多くの乗客を輸送することが出来る。

・東京-大阪間は世界一列車本数の多い区間である。

・毎時間多くの車両が発車している為、乗りそこねても心配は無用。

・座席は広く、折りたたみ式のテーブル、ハンガー、
 ブラインドが備えられているためすこぶる快適に移動出来る。

ショッキングなことに、新幹線の発車は定刻通りであった。
 日本では、電車が2分遅れると(新幹線では1分で)遅延とされる。
 また遅延した場合、乗客は遅延証明書を受け取ることが出来る。



新規コメントの書き込み

CAPTCHA